Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Profile
Category
Comment
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
NEW
今週から新しい派遣先で仕事が始まりました。

10月8日(水)
(゚∀゚)「派遣の話あるんやけどどうや」
(´ω`)「そうですか・・・(あまり乗り気じゃない)」
(゚∀゚)「あんまり詳しいことまでは聞いてないけど面接受けるか?」
(´-`).。oO(よくわからないなら、とりあえず面接受けて派遣先の雰囲気を知ってから決めるか・・・)

10月9日(木)
(゚∀゚)「面接明日の朝10時やし」
Σ( ゚д゚ ).。oO(なぬぅ〜!!)

10月10日(金)
面接直前の打ち合わせ
(´・ω・`).。oO(はぁ・・・ホントいつも唐突なんやから。技術ないしまた役に立てないかも。まぁ嫌な感じのとこなら断るってことで)
(゚A゚)「自信のなさが出てる!!そんなんやったら向こうの人に失礼やで!!向こうだって忙しい時間割いて面接してくれはるんやから!!」
Σ( ゚д゚ ).。oO(えー!!結局選ぶ権利なし!?)

面接
(・∀・)「スマートクライアントって知ってますか?」
(;´∀`)「・・・知りません」
(・∀・)「アクティブレポートって知ってますか?」
(;´∀`)「あ、聞いたことあります」
(・∀・)「TrueDBGrid使えますか?」
(;´∀`)「以前の案件で使ってました.。oO(私はその部分を全然触ってないけど)」
(・∀・)「では本日中には結果の方お知らせします」
(;´∀`)「はい。やる気あるんでよろしくお願いします」

とりあえずやる気ある人としてがんばって振舞うも、この日連絡なし。
落ちたなぁと思って3連休をのほほ〜んと過ごす。

10月14日(火)
(゚∀゚)「派遣決まったし。明日から行って」
Σ( ゚д゚ ).。oO(マジか!?またこの展開か・・・)

10月15日(水)
派遣初日
(´-`)「・・・よろしくお願いします」

こんな感じで決まりましたが決まったからには新たな気持ちでがんばります。
派遣先の環境良いし、人も良い感じで嬉しいです。
以前のところは黒歴史。後付だろうとやる気が大切さ(・ω・)
| 日々 | comments(0) |
それなりに元気
母のギブスが取れました!ギブス経験者の方から左右の足の形が変わるよ、ギブスの方は動かさないからすごく痩せるしリハビリが大変と聞いたので、そのままおかんに伝えておいたのですが、ギブスを取ったところ全く痩せるどころか「ちょっと右の方が太ってへん?」と言う始末・・・。まぁ、きっと良いことだ、うん。リハビリもそんな辛いこともなく、順調にこなしてくれると思われる。
そんなこんなでひと月ほどお風呂に入ってなかったおかん。こんなに入らなかったのは初めてとか言うから「あんた出産のときは?」と聞いたら「そういえば入ってなかった」とのアンサー。
・・・もう、遠い昔ですから、はい。ちなみにおかんの後入ったらすんごい垢がryゲフンゲフン
なので昨日はおかんより先に入る、何が何でも先に入る!!と久しぶりに早風呂でした。(いつもが相当遅い・・・)

すっかり洗濯要因になった私。家事の方もわりと慣れてきました。でも魚をフライパンで焼くときとか油がひゅんひゅん飛んでくるのが怖くて慣れない・・・。鍋の蓋を盾にギャーギャー言いながらやってます。未だに・・・。家事は断然おとんの方がうまいという事実。でも買い物を任せると値段を見て買ってこないので、牛乳とか卵とか特売になってないのを買ってきてるのがあきらかです。いつものと違う・・・。野菜ジュースも種類の違うの買ってくるし!!こだわりがあるんだよー!!(自分で買って来い)
買い物のお駄賃をもらうと、すかさずスーパーで買える範囲なら自分だけのモノも買おうとする私とおとん。お酒とかコンタクトの液とか、昨日私は別マ(少女マンガ雑誌)とMORE(ファッション雑誌)を買った。ウヒヒ、サーセン。
| 日々 | comments(0) |
明るい話題
日本人ノーベル賞ラッシュ凄い!!
鬱になるニュースばっかりが流れる中でこういう明るいニュースがあると本当に嬉しくなるものですね。
何十年も前に提唱したことが今認められて、こうやって世間に報告されるってどんな気持ちなのかなぁ。
戸惑いが大きいとか、受賞は意外だったとか話されてましたが。
でも4人とも受賞してマスコミが騒いで研究の邪魔になるのは迷惑、という感じで根っからの研究者という印象でした。

一つのことに没頭できるって素晴らしいなぁと思います。羨ましいとも思うけど、それはそういう没頭できる環境とか地位とかつくに至るまでに並々ならぬ努力をされてて、ずっと諦めないで探究心を持ってこられたからこそなのでしょうね。
好きだからできることだろうけど、いくら好きでもそれだけでは足りない苦労は絶対あるはずなので、そこを乗り越える強い気持ちと行動力&能力がある人だけが大成できることなんだろうなぁ。
でもこれって後天的なものが8割以上ある!と信じたい。頭の良し悪しは持って生まれたものがもちろんあるだろうけど、諦めない努力は身につけることができるものだと思う。
本当〜?
いやいや、信じることが大切さ!!

物理とか化学(特に物理)はチンプンカンプン分野です。自慢じゃないけど・・・。
中学生のときから成績×でした。でも理解できないからすっごく不思議で、その不思議な感覚が好きだったりします。なんじゃそりゃ?うまく言えない・・・。
小学生のときは典型的に
「数学とか理科とか勉強して将来何の役にたつん!?足し算引き算さえできたらいいやん!!」
と言ってた子どもでした。
すみません。私が間違ってました。
あらゆる広い視野を持つために数学も理科も必要ですたい。
| 日々 | comments(0) |
時間は流れて
現在の派遣先でのお仕事が今日を持って終了しました。
いや、私が強制的に終了させて!!と訴えただけで、派遣先で従事していた案件自体は来年頭くらいまで続くのですが・・・。
後は自社の方に引き継いでいただきます。
お世話になりました、ありがとうございました、という感じで本当にあっけなかったです。なんだかんだで1年3ヶ月出勤してたので少し感慨深いですが、まぁ、もう行くことはないな、たぶん。
はっきりいって辛かったです。仕事はもちろんそうなのですが、とにかくあらゆる面で精神的に蝕まれてました。8月くらいからもう辞めたい、とはっきり自社に意思表示し、派遣先でもかなりフリーダムに過ごしていました。
私みたいな派遣者は受け入れる方でも嫌だろうとずっと前からいつもビクビクしていましたが、コミュニケーションをとって自分自身で環境を変えていかなくては!!というモチベーションがどうしても持てず、結局心機一転に心が傾いてしまった、という感じです。
ドタキャンのように辞めてしまわなかっただけマシ!!と本気で思ってます。
がんばったよ、わたし・・・過去は振り返らないわ(遠い目)
この先のことはわからないけど、人と相談しつつ、ゆっくり考えようと思います。
一時期はもう正真正銘の派遣でいいじゃん!と思ってたけど(どうせ正社員として雇ってもらってても派遣に出されるなら同じだし、という考え)、やっぱり正社員でいたいな、と思い直したり。
実はかなり思いつめていたときもあって、タウンワークなどをどっさり持ち帰り、派遣会社へ登録しに行くという行動までとりました。だけどその派遣会社に登録しに行ったとき、ふと恐くなった。というのも、なんだか耳障りのいいことばかり言われ聞かされる。
妙に待遇いいし、入浴剤とかくれる(関係ない?)。まぁ、派遣会社は派遣者に払われるお金を何割か知らないけどぼったくって(悪い言い方だけど)なりたってるんだから、派遣に登録に来る人は“客”みたいなものなのかもしれないけど・・・なんだか気持ち悪かったのです。普通働きたいです!と面接に言ったら品定めされて、いたたまれない気持ちになる、というが私の意識には染みこんでるので、派遣会社の登録はいつぞやの保険の勧誘員しない?と勧誘されたときのことを髣髴と思い出させられたのでした(保険の勧誘員の誘いの待遇の良さは派遣の比ではなかったけど・・・恐ろしい)。

上手い話には裏がある。

私は派遣会社へ登録しての派遣は経験したことがないので、もうすこし調べて、自分のニーズに合いそうなら選んでみようかな、と思いました。
腰重いくせに思い立ったら是が非でもと焦ってしまうところがあって、自分でもこの性格は何とかしたいものだ。
とりあえず明日からは環境が変わるので、少しは新たな気持ちで会社に行きたいなと思います。
久しぶりに自社だー。
| 日々 | comments(0) |
夏の終わり 秋の始まり
母親が怪我をしてしまいました。
かれこれ2週間前になるのですが、単に転んだだけなのになんと膝小僧のお皿の骨が骨折してたとな!!
不幸中の幸いなのか、一人で転んで一人で怪我をしたので誰かに迷惑をかけるようなことはなく、しかもなぜか家から出て2分の所にある病院(市立病院)前で転ぶという、作り話みたいな話。しかもたまたま看護師さんの出勤時間で、たまたま自転車置き場におられたその看護師さんに助けられてすぐに診てもらうことができ、本人はなんか痛いしシップくらいは貰っておこう、位に考えていたら
「骨折してますよ。手術かギブスですね」
と言われたらしい。
『手術!?そんなんイヤやわ、受けたこともないのに。怖いわ』という心の声に従い、とりあえずギブス状態に。
今日、ギブスの状態になってから2度目の診察に行って、お皿の部分がずれたりはしていないので手術をする必要はないですね、と診断されたらしいです。
でも最低でもあと2週間はギブスの状態+リハビリ期間がひと月ほどあるそうで・・・。

突然こんな状態になって、今まで家事全般まかせっきりだったおとー様と私はてんてこまい。右足全体ギブスなおかんは文字通りほとんど動けず。お風呂にも入れないし、家の中の移動も松葉杖。布団と台所の往復しかしてない状態。専門的な介護が必要、とまではいかないものの、ご飯も洗濯も突然やらざるを得ない状態になり、全くもって自分のことだけしかやらずにのほほほほほほーんと生きてきた私にはけっこうなパンチです。
おとー様はなかなかに心強く、普段料理なんて全く作らないくせに、料理番組が好きなこともあってかなぜか料理に詳しい。私より断然使える定年退職男!朝はもっぱらおとー様がご飯を作ってくれます(女の朝は忙しい!)。ついでにゴミ出しもしてくれる。
私は洗濯と買い物が暗黙の了解で担当になってます。炊事は分担ですが家にいる時間帯がおとー様の方が長いのでかなり頼ってます。ダメじゃん・・・。それでもゴミの分別とか庭の水やりとか税金の振込みとか次から次へと知らない雑用が溢れるように出てくる。
おかんは本当に偉大です。
しかしギブスのおかんは猫生活を送ってるっぽいです。平日は仕事に行ってるので何をしてるのか知りませんが、まぁ、寝てるか本読んでるか・・・かな?テレビも見てますが同じ体勢ばかりで腰が痛いと嘆いてます。かなりの大怪我のわりに治療法がとにかくジッとしてるということで、精神的にはものすごく元気なので、会話だけ聞いてるとのん気だとしか思えないことばかり言ってます。転んだ瞬間も何かにつまづいたのかどうかよくわからない、とか言うし。とにかく両手が塞がってて、疲れてたということでした。
この夏で一人暮らしの祖母(おかんの母)が急に弱ってしまって、激やせしてしまい、物忘れがひどくなって、買い物も一人で行けないような状態になってしまいました。介護サービスを受けるとか受けないとかでほとんどおかんが駆けずり回っており、さらに姉の出産もあったんので、そっちから用事を頼まれることもちらほら。姉の方はもっぱら私が行ったりしていたのですが、おかんもいい年なので「疲れてた」と聞いたときはなんだか素直にそうだろうな〜と思いました。
ゆっくり休む良い機会だよね、と。
んで私は家事をする良い機会だ。
10月からは仕事環境も変わるので、自分のことを見直す機会にもしたいなと思っています。
| 日々 | comments(0) |
信じていれば救われる
どこまで信じて生きていけるかが自分の人生の在り様の全て。
信じなければ何も為すことはできない。自分の望みを信じることができるのは自分だけ。
「でも・・・」は言い訳。どんな事情があるのせよ、突き詰めれば全て言い訳。

かの有名なマーフィーの本(言葉)をさらにわかりやすく解説した本を読みました。
どんなけ〜(もう古い?)
母がマーフィーの本を愛読してて、一番最初に薦められたのは大学休学のどん底にあった時でした。でもちらりとも読まなかった私・・・。当時は鬱もひどかったので活字の羅列を見ただけで気分が萎えました。
それから○年。
最近また精神的に参っていたので三度(みたび)母に薦められ、哲学的な考え方を身につけたいという思いもあって読み始めました。
マーフィーの本って本屋さんではビジネス本の棚に区分けされてることが多いですが、心理学とか哲学でもいいと思う。
生きる心構え、をわかりやすい言葉で教えてくれます。

とりあえず実践したいこと。

・ 自分の行動を恥ずかしがらないこと
・ 自分に対する言葉は常に肯定的であること
・ 行動に対しては現在進行形で述べること
・ 常に自分に対しては、いい方向への想像をすること

マーフィーの成功のための4つの原則です。
これはかなり難関です。一つとして今までの人生で出来てません。紙に張り出してでも意識していくようにがんばりたいです。





月曜日(6/30)のブログにVistaを散々罵ってしまいましたが、ほとんどの項目が解消されました(´-`)エヘ
まぁ、この1週間使っていたので慣れてきて当たり前なのですが、日本語版を使わせてもらえているというのも大きい。私の頭だと英語はきついです。慣れればVistaの外装はお洒落だし良いような気もしてきました。Vistaの好きなところ。

・ ウィンドウがウニョって出るところ。賛否分かれそうだけど、プログラム打っててエラーダイアログがよく出る私には、バンッ!って出るよりウニョって出る方がちょっと優しい。
・ ウィンドウなど全体的に透明でお洒落。
・ タスクバーにあるプログラムウィンドウにカーソルをあてるとちっちゃい画面が出てくる。
・ 日本語版だとデフォルトフォントがメイリオ(明瞭?)フォントとかいう新しく開発されたフォントみたいですが、明瞭だけに読みやすくて好き。半角文字って真面目モードの文章やアプリケーションボタンに使われてるのがイマイチ好きじゃなかったのですが、明瞭フォントだと気にならない!

やっぱりVistaへの乗換えは躊躇するところ。

・ 一番大きいのはやはり多くのデバイスに対応していないところ。
・ 遅い!インストールとかフォルダの移動でもXPより遅く感じる。そのくせメモリは2GBは積まないとやってられないとか・・・ヽ(`Д´)ノ
・ 仕様を大きく変えてしまったところ。やはりXPに慣れてますので・・・。
・ ゴミ箱のアイコンが気に入らない。ゴミが入ってるのかないのかよくわからない(細かい)
マイクロソフトがあんまり好きじゃ


仕事が忙しくて疲れ目です。「目、赤いね〜」と言われるし、自分でも鏡見て「うわー・・・」って思う。これってどうしたらいいのかな。職業病に入るのかしらん。
| 日々 | comments(0) |
地に足つけて宇宙を見つめる
私は何もわかってないことがわかったのだからこれは大きなことだ。
世界が自分を中心に回ってると自己嫌悪になったけどこれは間違っていたわけじゃなかった。
私は世界で、世界は私でしかあり得ないのだから。

ひょんなことから哲学をかじってみてます。
すっごく苦手意識があったけど、実はものすごく興味のある分野なんじゃないかと思うと同時に、私みたいな人間には必要なのではないかと。かといっていきなりソクラテスとかプラトンとか無理なので入門本から読んでます。入門本なのにすでに頭がカオス状態です。でも面白い。“考えること”が身につくようになれば、自分はどんな世界を開くことができるのかしらん。



仕事場が納期でえらいことになってます。(えらいこと=大変なこと)
水曜日まで空気を読まずに1、2時間ほどの残業で帰ってましたが木(26日)、金(27日)はさすがに残りました。ところが何の役にも立ってないどころか、足手まといの状態。これはもう開き直るしかない(ぇー
私が悪いわけじゃない!私の普段の行いが悪いのかもしれないけど、でも直接の因果関係は誰にもわからないZE!!
踏んだり蹴ったりで申し訳ない気持ちですが帰りたい(本音)。派遣なので本社の人みたいに必死にはなれない。ほら言い訳(≧▽≦)
とりあえずこれだけは言わせて下さい!

Vista逝ってしまえ!

まもなく発売されてから1周年というのに今更何言ってんの?ってくらい悪い評判しか聞いて来なかったですが、27日にバーチャルPCで初めてVistaを実際に色々操作しました。
客先の依頼でVistaに対応したソフトウェア開発をするため、私自身は実際のプログラムは行ってなかったのですが、総合テスト(IT)に借り出されてVistaOSを実際はWin2000のPCからバーチャルで扱うことに…。もう、この時点でテストにたどり着くまでにどっかでつまづく予感がひしひし漂ってましたが案の定…。
バーチャルPC&英語版Vistaであったことを除いたとしても、今後PCの買い換えでVistaには絶対しない!!と決定事項が下りました。(私の中で)

・ なぜ拡張子を変えた!?
・ コントロールパネルがどこにあるかわかるのに数十分は要したorz
・ なぜコピペしただけでイチイチダイアログが出てきて問うて来るんですか?死ぬほどめんどくさいです。なんかインストールすればそんなめんどくさい現象は起こらなくなるみたいですが、俄かVista参入の私にそんなもの支給されません。
・ 絶対パスのコピペってアドレスバーからできるんですか?
・ 反転の色がわかりにくいです。設定で変えられるとは思うけどデフォルトはわかりやすいのにしろ!と言いたくなります。
・ なんかいきなり再起動したりするんですけど…仕様?
・ Excel2007しか見てないけど、2003とだいぶ違う…。今までの知識は捨て去り、新しく覚えようね、ということですか、そうですか。

とにかく全体的に違うので、XPでの操作知識&慣れがことごとく役に立ちません。立たないどころかXPはこうなのに何故ない?できない?の応酬。
上に挙げたことはどこか設定をいじれば、自分の慣れた仕様に近い状態にできるのかもしれませんが、そのやり方を知るためにググらなければならないわけで、マイクロソフトはOSをアップグレードさせることで何十億ドルと稼いでるわけで…。くそぅ
次期モデルとしてアップグレードされたOSがこんな使い勝手が悪くてどうする!

以上、切実な叫びでした。
Vistaは激しくお勧めしません。互換性も悪いみたいだし、ドライバも対応してないの多いみたいですしね。そりゃー、Vista用に修正プログラム組まないといけないんだからやってられんわ。
| 日々 | comments(0) |
Child's Power
姉の出産入院期間が終わり、先週金曜日から遙香ちゃんと生まれた赤ちゃんと共に現在里帰り中です。
赤ちゃんは綾花ちゃんと命名。遙香は旦那さん希望で名付けられたそうですが、今度は姉の希望で綾花ちゃんに。綾花ちゃんはぎゃーぎゃー泣くこともなく、すこぶる賢いです。
しかし…反してはるちゃんがものすごい。3歳になったばかりのはるちゃんにはまだ赤ちゃんの扱い方などわかるはずもなく、近づけておくと危険なので絶えずはるちゃんを構ってないといけないのですが(お母さん&綾花ちゃんから意識を逸らす)、はるちゃんはエネルギーが有り余ってて、尋常じゃない(汗)
今までお母さんにベッタリだったので、嫉妬はもちろんあるのでしょうが、とにかく言うこと聞かないし暴れまわるし、こっちが顔負けしてしまう返答はするしで、おばあちゃん(マイマミー)と私はへろへろです…。
土日が家族サービスへと変わっていく…。平日は仕事で遅くなるので(最近残業続きorz)ほとんど構うことないかな〜と思っていたのですが、休みは覚悟しなければ。
とにかく自分の思い通りにならなければ気がすまないはるはやりたい放題、言いたい放題ですが可愛いので許されるという、なんとも素晴らしき年頃です。遠慮も誰かの顔色をうかがうこともないナチュラルさ。すでに私は子憎たらしいほどの語威力でやり込められてますが、はるちゃんに他意はないので彼女の目はキラキラしてます。
子どもって本当、最強だな。
遠慮したり気遣ったりすることは優しさとともに恐れなんだな、と思いました。はるちゃんは我を通すことに何の恐れも迷いもないのです。
| 日々 | comments(0) |
Anniversary
姉に2人目の子どもが今日生まれした!
女の子です。
私は二児のオバちゃんになりました(変な言い回し)。
はるちゃんも5月生まれなので姉の子どもは2人とも5月生まれ。なんかあっという間に生まれちゃったようです。予定日はもうすぐだったので、いつ産まれても全然おかしくない状態ではあったのですが、朝、11時頃に電話がかかってきて、
「なんかお腹痛くなったから病院入った。今マシになったし電話してん。」
という本人からの直接電話だったのですが、私の母親が12時過ぎに病院に着いたら、すでに生まれてたそうで…。
家で待機(と言いつつ、のべ〜としてただけ)私は「生まれたよー」って電話が来て吃驚しましたよ。でも無事生まれてくれて良かったです。標準体重よりちっちゃいそうですが、そんなに問題にするほどでもなく、母子共に健康だということで、えがったー!!
名前とか決めてるのかなぁ〜
姉は二児の母親かぁ。はるちゃんはお姉ちゃんかぁ。
なにわともあれアニバーサリーです!!
| 日々 | comments(0) |
5月病ですな
最近ブログ更新しておらずすみません。ホントに波ありすぎだなぁと自分でも思います(汗)
でもなんだかんだで映画はわりと観に行ってます。今日は横着して2本観ちゃったけど、スクリーンで2本はもうしない。映画を一日に2本観るのは私には無理なようです。レンタルして家で2本とかならまだいけそうですが。
疲れました。というか頭痛い・・・。見た映画も2時間と2時間半というかなり長いものだったせいもあるのですが。
あと1本目に観た映画が、ギリの時間に行ったので席が空いておらず、一番前の席で観る羽目に。私は時間ずらしても良い席で見たい派なもので、今まで悪い席でも一番前の席で鑑賞したことなかったんですよ。初の最前列鑑賞でした。人によっては席が空いてても最前列で観る人もいるし、一番前って一回くらい経験しておこうかなぁと思ったのですが・・・もう一番前はいいです。スクリーン近すぎ&大きすぎで疲れます(汗)
今日はなぜか小シネマが私が今まで訪れた中で一番人がいたんじゃないか、というくらいロビーに人が溢れていました。土曜日というのはもちろんあるのでしょうが、それにしてもすごい人でびっくりしました。お目当ては今日から上映が始まった『光州5.18』。それから先週から上映されている『つぐない』。私は『つぐない』の方を鑑賞したんですが、『光州5.18』も観たくなってきた。たぶんあれだけ人が来るってことは上映期間長そうなので観る機会がありそうです。
GWもさっさと終わっちゃったし、夏になるまで全然休みがないと思うと鬱だ。
私はまた仕事の部署が変わって、仕事内容も当然変わり、新しい席でてんてこまいです。今年からいた部署は、社内でもかなり緩い部署だったようで、のびのびと、とまではいかなくても、色々適当に過ごせたのですが(ダメじゃん)、今回の部署は・・・恐ろしい。皆様すごく真面目なようで・・・。仕事内容も、はっきりいって何をしているのか自分でもよくわからないまま、ミクロ目線でこちょこちょやってます。とてもじゃないけど全体的なこと把握できない。一体全体どういう用度で使われるんだ!?という感じです・・・。新入社員の方が10人おられてとても初々しい感じ。電話対応ヤバイ。
新人研修とか電話対応とかやってないなぁと思うとつくづく就職したといっても、社会人として〜(略)って感覚は持てないというか、自信なしなままです。
だけどなんだかんだで仕事いって給料貰ってるので、学生の頃よりはやっぱり贅沢してるなぁと実感してます。映画も映画館通うには相応のお金が必要だし・・・。ダメだ、疲れたせいで鬱気味に。
余裕ができたらまたレビュー再開しようと思います。
| 日々 | comments(0) |
<< | 2/11 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex