Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Profile
Category
Comment
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
届かない。でも腐ってはならない。

本命には届かない。
お祈りレターは要らないよ。送ってくるならもっと早くしてくれ。うううううぅ。
でも最後まで検討してくれたってことなんだよね。
ああ〜〜〜、でもこの10日間苦しかった。

激しく落ち込んだけど、もう終わり。
執着することはよくないことだ。大好きなことも、大嫌いなことも、終われば執着せずに次に行く。次のステップ。向上心。

……そんな性格だったらな。
はぁ。

今を生きる!
って小説は泣いたなぁ。なんのこっちゃ。

さて。
次の決戦は月曜日。
蹴るのだろうか。蹴ってしまうのかな。
すごく誠実な、今までの自分の感覚だと考えられないくらい、誠実な対応をしてもらっている。だから私も誠実でありたいと思う。
ただ誤魔化しやウソも、上手く渡っていくスキルとして必要だと思うし、それはある意味ほとんど常識的なことなのだろう。だって最終的には相性と運なんだから。……難しいな。

どんなことも無駄ではないと思うし、意味のないことなんてない、が私の信条だけど、社会の常識や、紙切れの上に書かれた簡素な人生が、ものすごい力を発揮するから(良いようにも悪いようにも)慎重になるのは仕方ないと思う。

ああ〜〜〜、もう少しだけは、しんどい道に進むのかな。
できれば、“もう少し”にしたいよ。
人間万事塞翁が馬。信じていれば救われる。笑う門には福来る。

| 日々 | comments(2) |
祇園祭

祇園祭の季節です。
会社がドンピシャの場所にあるので、この時期、祭りを目的に来たわけじゃないのにワクワクできるのは何とも幸せなこと。
といっても去年も一昨年も出向してたから関係なかったのですが、今年は運良く社内。鉾が段々完成していく様を見ることができます。

京都は連日の雨で大変なことになってますが、祇園祭って最低一回は雨に降られるという認識(夕立も含め)。梅雨どき真っ只中だから仕方ないですね、これは。
せめて巡行の時だけでも晴れてて欲しいものですが、観光客にとってはやっぱり宵山がメインなのかな?

四条通は歩行者天国。彼ぴ彼女でいる人が多い中、一人仕事帰りで歩いてる姿は空しいことですが、本人は気 に し て な い 。
ワクワクムードはそんな空しいとか跳ね返す力がある!

昨日は帰り、雨のせいでバイパスが通行止めになってたそうで、しかも祇園祭で京都の中心部は通行止め区間があり、車の渋滞がすごいことになってたみたいです。
ちなみにJR利用の私ですが、昨日、今日と電車は30分遅れてた\(^o^)/

今日もお囃子を聞いて帰ろう。

| 日々 | comments(0) |
世界一有名なタコ

スペイン優勝キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!
スペインというより、タコ(パウル君)の全勝予想を期待していた俺歓喜!

今朝の母と子の会話。

母 「アリが消えてん」
子 「は?」
母 「昨日からアリをぱったり見いひんくなってん。いっつもこの辺(キッチン周り)何匹か歩いてたのに、どういうことやろう」
子 「ゴキブリキャップのおかげちゃう?」
母 「あれはだいぶ前から置いてるし関係ないわ」
子 「う〜〜〜ん」
母 「なんかの予兆やろか」
子 「地震とか?」
母 「気持ち悪いな」 注)普段、アリは見つけ次第殺せと命令する母です
子 「ナメクジは?」
母 「ナメクジはいらっしゃる」
子 「……じゃあ違うやろ」
母 「女王アリの命令でも下りたんかな?9月頃までは(アリがうろつくの)覚悟してたのに」

田舎万歳orz

| 日々 | comments(0) |
強く

秘密主義だ。
言っちゃたら消えちゃうような気がするとか、叶わないような気がするとか、なんだその妄想は。

自分の捻くれた根性を直したい。
友達や、同僚の幸せを願う人間でありたい。
誰かと比べたりなんかせず、卑屈になったり優越を感じたりしない人間でありたい。

選択することが恐い。どれが正しいことなのかわからないから。でもそんなのはまやかしだ。私の選んだ道が正しい道になる、と心の底から信じられるようになれたら……。

要するに、強くなりたいのです。

履歴書に修正ペンを使えないことが鬱だ。いつまでたっても完成しない。
なんでだよ、ちょこっと修正ペン使うくらい良しとしてくれヽ(`Д´)ノ

| つぶやき | comments(0) |
自己暗示

自分を見つめ直す時期のようです。
上手く行かないことも、叶わない望みも、それで良かったのです、きっと。そんな風に思える時が来る。
焦る必要な全くない。
私には失うものはないし、恐れるものもないのだから。
プライドは要りません。
睡眠はたくさん取るように。

私はなりたいものになれるし、望みは叶う。
私は幸せである。

| つぶやき | comments(2) |
よくやったよ!!

サッカー日本代表ありがとう!!
最後まで諦めないがんばりに感動しました。
デンマーク戦以外は予選リーグもかなりきつい試合展開だったけど、今回が一番見てる方としてもしんどかったよ。眠気のため後半途中意識飛んでましたが。(気が付いたら延長戦でまだ0-0だったときにゃあ……)

私もご多分に漏れず、今までのワールドカップの中で一番期待度が低かった今回の日本代表ですが、これまたご多分に漏れずでごめんなさいと謝ります。
もしかして全て岡田監督のシナリオだったのか!?(期待できないと見せかけて大活躍する)マサカネー
今大会、何度もファインセーブを決めていたGKの川島選手が、PK戦で一度も止められなかったのは悔しかっただろうな。
個人的には川島選手がMVPです。散々脅かされるゴールをよく守ってくれた!

守りのチームと言うのは地味ではあるけど、個人技などで派手なチームよりも手に汗握るというか、我が子を見守る気持ちというか(←意味不明な比喩)、ハラハラドキドキと感動度が大きい気がしました。まぁ、日本戦なんだから他の国と心境が同じわけはないのですが。

日本はオランダ戦はもちろん、カメルーン戦でも今回のパラグアイ戦でも押されていたのは否めないと思います。力量としては負けてるんだけど、まさに1+1を3にも4にもして強敵と相対してる姿は心に来ます。チームワークって素晴らしいなぁ。
私はテニスやフィギュアなど個人スポーツも好きですが、団体スポーツは個人にはない感動がありますよね。

日本は負けたけどワールドカップはまだまだこれからが本番だし、それにアルゼンチンが残ってるので楽しみです。(←引退した選手ですがバティストゥータが好きで、それ以来アルゼンチン贔屓)

| - | comments(2) |
父の日

父の日だったのでお花とピルクルを買ってプレゼントしました。
「お酒買ってきたよ〜」と言って渡したのでちょっとワクテカしてる父が哀れでした(笑)。一時期私がよくピルクル買ってきて飲んでて、
「それヨーグルトみたいなやつか?美味しいのか?」
「ヤクルトやろ?美味しいよ」
とかいうやり取りを3回くらいしたのを思い出し、普段お酒ばっか飲んでる父には健康を目指してもらうべくピルクルを(プププ)。

実は母の日に何もしなかったので(ごめんよ母)、合同の意味を込めて花も買ってきたのですが、さすが、母は花にちゃんと興味を示してくれました。
その点父は全く興味なし。チラッと見て「ふーん」とか言ってました。
ふんっ(`Д´)

色々と親不幸ですみません。
これでも日頃の感謝を込めてるんだよ、いや、ホントに(汗)。

ありがとう、おとんおかん。

| 日々 | comments(0) |
私的覚せい剤

過食は私の覚せい剤みたいなものです。
止めたいのに止められないのです。
きっと、もう、病気とかそんな次元じゃない。
甘えなのです。
食べたくないと思っている、それは本当で嘘です。
本来の自分は食べることは大好きなのです。
食べたくない、という精神を植え付けたのが私の不幸です。

 

……過食して自己嫌悪中です。
ストレスは過食で解消する。逆効果。でも繰り返す。バカ。

| つぶやき | comments(0) |
映画「告白」

昨年の本屋大賞を受賞した作品「告白」を観てきました。
面白かったーーー!!
今年観た映画の中で一番面白かったです。
原作読んで映画を観ると、どうしても物足りない気分になることが多いのですが、映画版「告白」も原作に勝るとも劣らない出来だったと思います。
いや〜、松たか子が良かった!!
大人陣の役者さんはみんな良かったけど、でもやっぱり松たか子が一番すごかった。
原作はずっと誰かの視点による語り口調で進んでいくので、一体映画ではどう表現するんだろうと思っていましたが、上手く映像に落とし込まれていたと思います
それでいて原作をかなり忠実に再現していてすごいと思いました。

以下ネタばれですのでご注意を。














最初の10〜20分?くらいずーーーっと松たか子演じる主人公の語りも、原作と同じくそのままだったのがちょっとびっくりした。
原作を読んだ時も始まり方にびっくりしたけど。
物語自体は全く楽しくないお話です(念のため)。
皆どこか狂っていてむしろ気分の悪くなる人もいるかも。
でも湊かなえさん(全然関係ないけど同姓同名の人が中学の時にいた……別人ですが)の話の構成力が素晴らしくて、充分エンターテイメントとして読めました。
映画では原作以上に森口先生 VS 修哉少年の構図が色濃く出てたように思います。
最後の方はちょっと冗長かなとも思いましたが、松たか子の
どっかーーーん」には痺れたよ!!

| 映画 | comments(0) |
はやぶさ帰還

近畿地方が梅雨入りしました。
土曜日はすごく良いお天気だったのに、昨日は一転してずーーーっと雨が降り続いて滅入りました。
土曜日のうちに用事を済ませておけば良かった……まぁ、何事もそんなものです。
例年より10日ほど遅いらしく、本格的に降るのは7月入ってからというようなことを天気予報で言ってました。
なんだかだんだん季節がずれてきてるなぁと感じてます。
去年とかも9月10月辺りまで暑かったような?

今日はワールドカップ日本の初戦ですが、でも今日のトップニュースは何と言っても「はやぶさ」でしょう!!
大気圏突入の瞬間を生で見ることができてたらどんなに感動しただろう。
テレビの映像で見るだけでもあんなにキレイだったのだから!
7年も宇宙空間を漂って、何回もトラブルに見舞われながら、一時行方不明になりながらも、ちゃんと命令通り地球にカプセルを持って帰ってくるとか、どんだけ健気なんだ。
はやぶさたんと呼びたいくらいだ!
自分は大気圏突入で燃え尽きちゃうところが切ないです。
はやぶさがイトカワの岩石類を拾ってくれていたかどうか(カプセルの中身があるか)は五分五分らしいですが、そこはもう神様にお願いするしかないですね。

| 日々 | comments(2) |
| 1/37 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex